Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2018-12-16未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N0273DS 165pt
完結済.

敗者の街 ― Requiem to the past ―

Roderick Anderson (訳:淡月悠生)

全83話[226,290文字] ホラー〔文芸〕 R15 残酷な描写有り
「たぶん、僕は殺される」

突如届いたメールから、全ては始まった。
……いや、違う。終わりを告げる時が訪れたのだ。
「さまよう軍人」は我を忘れ、「殺人絵師」は不気味に笑い、「片腕の警官」は言葉を濁す。
忘れ続けた過去が、重ね続けた罪が、目を逸らし続けた傷が、其所で暴かれていく。
呪いをかき分け進んだ先で、彼らが得られるものとは……?

この「叫び」こそが、現実だ。



***



※段落での字下げをしていませんが、なろうのレイアウトだと字下げをした文章が読みにくく感じるという私の感覚的な問題です。どうしても受け付けられないという方も、演出を変えた同一内容をカクヨムに移植作業中です。ご安心ください。
※過激な描写あり。特に心がしんどい時は読む際注意してください。
※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。ちなみに、迂闊に真似をしたら呪われる可能性があります。
※この作品には暴力的・差別的な表現も含まれますが、差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。場合によっては復讐されるような行為だと念頭に置いて、言動にはどうか気をつけて……。
※特殊性癖も一般的でない性的嗜好も盛りだくさんです。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています。

R15 残酷な描写あり ハードボイルド ミステリー サスペンス スプラッタ 怪談 サイコホラー ダーク 現代 群像劇 サスペンスホラー 因縁 シリアス 都市伝説 ネット小説大賞七感想
全83話[226,290文字]
各話平均2,726文字
[推定読了7時間33分]
お気に入り登録:41件

評価人数:9人(平均4.6pt)

最新作投稿:2018年11月15日(04:59:40)
 投稿開始:2016年12月23日(12:35:08)
 投稿期間:1年10ヶ月

最近の総ポイント変動
今日165

+2

昨日163

+8

一昨日155

±0

3日前155

+8

4日前147

+2

5日前145

+2

6日前143

+9

7日前134




ページのトップへ戻る